手汗対策比較サイト

最近よく耳にするコンブチャ(KOMBUCHA)。
どれを選んでいいのか分からない人に、お勧めの情報を集めました!

手作り?市販?安全性の高いものを選ぼう

KOMBUCHA = 「紅茶キノコ」
むかし母が作ってた!おばあちゃんが作ってた!なんて記憶のある方もいらっしゃると思います。

KOMBUCHAは自宅でも手作りできます。
自分の手でマザーと呼ばれる種菌を
育てていくのは、とても愛着がわくそうです。
自分で作ってみようと思って作り方を調べてみた方もいると思います。

手作りは準備が大変

「種菌」「紅茶キノコ液」「専用容器」
ネットで検索すると簡単に手に入るようですが、
菌をネットで買うのが心配だったり、煮沸消毒したりしないといけなかったり
何かと不安な点が多いですよね。

手作りは管理が難しい

KOMBUCHAは「発酵」してできたものです。
この「発酵」初心者にはなかなか難しいようです。
なぜなら「発酵と腐敗は紙一重」だからです。

手作り過程で菌が混入してしまったら、カビが生えたり、虫が湧いたり。
酸性度が高くなったKOMBUCHAを飲用したり、食中毒など命の危険にまで及びます。

日本は湿気の多い気候なので、この菌の管理が極めて難しいのです。

手作りをしたい場合は講習をきちんと受けて、しっかりとした知識を得て
環境を整えてからがオススメです。

でも、
環境もないし
準備も大変だし
そもそも教室が近くにない

という方には、市販の「KOMBUCHA」の購入がオススメです。

健康になりたくて始めたのに健康が害されたら元も子もないですよね。
安全性を考えたら、市販を買うというのがいい選択かもしれません。